ピラン(Piran)

トリエステ湾とピラン湾に挟まれた半島の突端に位置する小さな町。スロヴェニアの名ヴァイオリニストタルティーニの故郷で2012年に初めてスロヴェニアを訪れた際に立ち寄った場所の1つ。真夏だったので驚くほど暑かったが城壁から見下ろした街並みは青空に映えとても美しく忘れれない光景。時間があるなら是非ともこの街にも足を伸ばしてもらいたい。

「タルテイーに広場 Tartini`s Square」

 

ピランの街の中心部に広がる広場。広場の名前はピランが生んだ名ヴァイオリニスト

ジュゼッペ・タルティーに敬意を表してのもの。人々が溢れ、音楽が絶えず演奏されています。

「城壁 Town wall」

 

町の最高峰に残り城壁跡。

入場には1名1ユーロ〜2ユーロかかりますが、この写真のように町を見渡すには最高の場所です。ピランに来たなら、ここを尋ねないわけにはいきません。

絶景!